異国情緒を感じる広島のスペイン料理で楽しむ自分の時間「ラ・フォンダ」

広島電鉄十日市町駅を降りて相生通りに面するお店を見渡すと、一際おしゃれな紫色のお店が目に入ります。それが、スペイン料理を中心に飲食を提供している、「レストラン&バー ラ・フォンダ」。
美味しい食事に加え、隠れ家のような雰囲気とゆったりとした時間をお客様に提供されている、オーナーに料理の事やいらっしゃるお客様の雰囲気などお話しをしていただきました。

創業ストーリー

どういう成り立ちでお店は構えられてきたのでしょうか?

お店は創業して9年目を迎えました。私自身は、お店の立ち上げからずっとこのお店に携わっています。
もともと店内の2階は、ウィスキーを提供するボトルバーという形をとっていたのですが、お客様から団体での利用要望もあり、15名以上の団体様にもお店を提供できるように2階は早い段階で、団体席に変更いたしました。

「お店のこだわり・おすすめメニュー」

ラ・フォンダさんの料理へのこだわりを教えてください。

スペイン料理を中心にした洋食で長くお店を営業してきています。
特にパエリアは好評をいただいており、それだけを食べに来店いただく事もあります。
お一人様の来店に関しては夜はもちろん、ランチの時間にも来ていただいています。

メニューは食事と飲み物で、それぞれ取り揃えていますが、キッチンのスタッフと一緒になって考えています。

こだわりという部分で話はそれてしまいますが、スパニッシュオムレツなど周りのお店では味わえない系統の食事があるのは当店ならではじゃないでしょうか。

ずばりおすすめメニューは何でしょうか?

おすすめメニューとしては、やはり食事はパエリア。そして、飲み物はワインです。
パエリアは、ぜひ一度は味わっていただきたいですね。
メインメニューのパエリアの前に、前菜などのサイドメニューを織り交ぜながら、ゆったりとした時間を過ごしていただくのもおすすめです。
アヒージョや前菜盛り合わせなどあっさりからこってりをご用意しております。

ソロ歓迎情報

どんな方がソロでのご来店が多いですか?どんな過ごし方をされていますか?

多いのは、40代〜60代でしょうか。男女問わず、ご来店いただいています。
色んな方がいらっしゃいますが、おしゃべりを楽しまれる方は同じくお一人で来店された人と仲良くなられて、友達になられた方もいらっしゃいます。
逆にワインをお一人で静かに飲まれて、帰られる方もいらっしゃいます。
飲み物と食事を楽しみながら、お客様が過ごしたい時間をこの場所で提供し続けていけたらと考えています。

ソロの方向けの工夫とか気遣いはされていますか?

お話が好きな方が多いので、そういう時間を私自身も大切にしています。
特別工夫していることはないのですが、そうした雑談から再来店してくださっている方もいらっしゃいます。
多い方で週4〜5で来店してくださる方もいらっしゃいますね。
嬉しい限りです。

オーナー・スタッフさん紹介

1人で来店した際に話しかけてもOKですか?

全然大丈夫です。私を通じて、同じくお一人様でいらっしゃる方と仲良くなられる方もいます。
もちろん、静かに本を読みながらお一人様の時間を過ごされるのも問題ございません。
店内のテレビを見て過ごされる方もいます。お一人、お一人好きな時間を店内で自由に過ごしていただいています。

話のきっかけになりそうな趣味や好きなこと教えてください。

例えば、野球やゴルフの話とかどうでしょうか。私はカープファンですが、他の球団のお話しをお客様から聞くのも楽しいですね。
あとは、ワインを飲みたいんだけど分からないって方は、おすすめのワインを尋ねてみてください。
食べられるお食事に合わせたワインを中心にご提供させていただきますよ。

最後に

今来店してこの記事を読んでいるソロの方、来店を検討しているソロの方に一言

当店の料理は、なかなかご家庭で味わえないスペイン料理を提供していますので、日々の食事のレパートリーにぜひ検討してみてください。
また、洋食を食べたいけど洋食屋さんって入りにくいと思われている方にも、来店していただきやすいお店作りを目指しています。
いつもと少し違う時間や食事をしたいと思った日には、ぜひ当店へ気軽に遊びに来てください。

店舗情報

店名:ラ・フォンダ(LA FONDA)
営業時間:
Lunch 11:30~14:30(L.O. 14:00)
Dinner 17:00~23:00(L.O. 22:30)
定休日:日曜日
Ko Okamoto

東京在住。溢れる「瞬間」を残す写真家。旅をして文章を書いたり、俳優をしています。お仕事の問い合わせは、kou.ok4@gmail.comへ。

関連記事