【ソロナイト広島】そびえる肉の山に戦慄!ビストロ コションドール

ミシュランガイド掲載の実力店 bistro Cochon d’or(ビストロ コションドール)

bistro Cochon d'or(ビストロ コションドール)

bistro Cochon d’or(ビストロ コションドール)

ソロメシエヴァンジェリスト川村がソロナイト広島に参加するbistro Cochon d’or(ビストロ コションドール)でソロナイト体験してきました!


広島市中区のじぞう通りにあるbistro Cochon d’or。
ビルの一階にあるもののちょっと奥まったところに入口がある。
初めて行った時はGoogleMapsに騙されてなかなか店を見つけることができず、食べログの地図を見てたどり着くことが出来た。

bistro Cochon d'or カウンター

bistro Cochon d’or カウンター

入口を入ってすぐのところはカウンター。
ざっと店内を見て、店主さんと話ができそうな奥から2番目の席に着席。

bistro Cochon d'or テーブル碩

bistro Cochon d’or テーブル碩

カウンターの先はテーブル碩。
4人がけx2、2人がけx1の席がある。

ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版掲載

ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版掲載

カウンターの上にちょっと隠れる感じで盾が置いてあったのでちょっと出してみたらミシュランマンが。
bistro Cochon d’or(ビストロ コションドール)はミシュランガイド広島・愛媛2018特別版に掲載された実力店だったのだ。
パッと見でわかりにくいように飾っているのは照れ臭いからなのかなあ。

肉の山に恐れ慄け! 牛サガリのステーキライスお肉2倍

牛サガリのステーキライスお肉2倍

牛サガリのステーキライスお肉2倍

今回のソロナイト広島で食べられるソロメシ限定メニュー、牛サガリのステーキライスお肉2倍は通常ランチのみでの提供。
ディナーでの提供はソロナイト限定なので、普段夜しか来店することができない人も味わうことができるのだ。

早速牛サガリのステーキライスお肉2倍を注文するとライス大盛りかどうか聞かれる。
肉2倍なんだからご飯も増やさないとバランスが・・・ということでもちろん大盛りに。

出てきた牛サガリのステーキライスお肉2倍は大迫力!
山盛りご飯の上にそびえる肉。パッと見では大盛りごはんと同量くらいあるようにも見える。
肉の山を崩して、まずは肉だけパクり。赤身肉のダイナミックな歯ごたえににじみ出る旨み。
これぞ肉! 肉を喰らっているという気分が満ちてくる。

上部の肉をつまみに酒を飲み、飲み終わったら残りの肉でご飯を食べる。
一品でつまみにも〆にもなる一品だ。

食べ進めていると、ごはんの周りにじゃこが散っているのに気づいた。それとともにかすかなシビレを感じる。
ご主人に聞いてみると瀬戸内産のじゃこを使ったちりめん山椒とのこと。
ただ肉を焼いてごはんの上に置いているわけではなかった!
肉とともにかすかなアクセントを地元食材で与え、肉を飽きずに最後まで食べることができる。
ただ大量に肉を出すだけでなく、きちんと楽しませてくれるその心遣いがありがたい。

これは是非もう一つのソロメシ限定メニュー、シャルキトリーもワインと共に楽しんてみたい。

ソロナイト限定メニュー

牛サガリのステーキライスお肉2倍盛り(2,000円)
選べる2品!ミニコース(3,000円)


<店舗情報>


関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。